ハワイ 社交ダンス
 
バレーと社交ダンスの交換レッスンをしていたハワイのトップバレーダンサー、ウイリー・デイーンとジョアン・靖子

ボールルームダンス(社交ダンス)

ボールルームダンス(社交ダンス)のレッスンのス)ス)

ハワイでジョアン・靖子の指導による、ボールルームダンス(社交ダンス)のレッスンを行っております。

日本語でのレッスンをご希望の方はプライベート・レッスン、または数人の日本人の方と一緒に学ぶセミ・プライベートレッスンとなります。

英語での会話が可能な方は、アメリカ人の生徒さんと一緒のグループ・レッスンへの参加が可能です。

個人レッスン及びグループ・レッスンにて、初心者の方から長年の実績のある方まで、年齢を問わず幅広い客層の方を歓迎しております。(ハワイと日本の両方でレッスンを実施しています。)


ボールルームダンスの愛好家との交流の場

ハワイで、ボールルーム・ダンス(社交ダンス)を習い、ボールルーム・ダンスの愛好家との交流を計りませんか? ジョアンのレッスンを通して、毎年一回ハワイのホテルでのデモ参加も可能です。《カップル/プロ・アマ/フォーメーション等》 随時スタジオでのデモやパーテイーの企画しております。ハワイ滞在/ハワイ在住を充実させる、ボールルーム愛好家の方達との交流の場もあります。


ジョアンからのアドバイス

先生: はい、まっすぐ立って
生徒: まっすぐ立つって、どこをどうすればいいの? 


先生: バランスが悪いですよ
生徒: どうしてバランスが崩れるの? 


先生: バランスを保って
生徒: どうやったらバランスが保てるの? 


先生: コンタクトをきちっとね
生徒: どういう体制でコンタクトすればいいの? 

身体の各の部分の、どこをどういうふうにおいたらまっすぐなのか、動くときには反対エネルギーをどう使うか、バランスをくずした理由がわかったら、どうすればステップを踊るときにバランスを保てるのか?ダンスを始める前にまずマスターしなければならない基本があります。
 
本当のダンスのベーシックとは踊れる「体作り」をすることです、そうすれば鬼に金棒、あなたのGood Looks と内に秘めた感性、音感など自由に表現でき踊りをもっとエンジョイできるようになります。自分が楽しければ見るほうも楽しいものです。スタンダードもラテンも、「どう立つか=Nutural Position」は同じです。そこから音楽によって、筋肉の使い方が変わり表現の仕方が変わってくるのです。

ダンスには本人の理解力、生まれつきの体型、可能性、音感、感性、根性、必要性、年齢などによって差はありますが、練習により確実に上手になれます。
生徒の平均年齢60歳前後から70歳前後でただ踊りを楽しんでいる方達でも、ボールで立てるようになり、バランスがかなりよくなり、体がまっすぐに近くなってきます。スピンもできるようになります。ニューヨークの元大学教授の70歳+のご夫婦は週に4回通ってきますが、「私たちの医療費です、安いものです。」 といって楽しんでいらっしゃいます。本当の意味でまっすぐ立つ事は、「気」の通りもよくなり健康にも良いのです。


●生徒さんのご感想:

K.N.:   やす子先生は大抵の先生が教えてくれる以上のものを私に教えてくれました。 私がここのように言えるのは、16年のバレエのトレーニングに基づいています。 やす子先生の経歴から、先生が高く評価されている社交ダンスの先生であることは明らかですが、並外れた先生の知識が先生をダンス芸術の天才の粋まで高めているのです。 卓越性創造のために先生が提供してくれるもの全てを評価し、理解できるのは、真のダンサーだけです。というのも、先生の技術における専門知識はほとんどの人にとって、理解するには遥かに高度なものだからです。 先生と過ごした3年間で、私はやす子先生からダンスについてのほとんどのことを学びました。 私のバレエのトレーニングは劇的に向上し、これは先生のおかげだと考えています。

C.H.(東京・日本):   2011年2月にジョアン先生のプライベートレッスンを受けました。 私はハワイが大好きな東京在住の主婦です。 半年毎に1ヶ月余りをハワイで過ごすという生活を現在楽しんでおります。 でも、こちらに来ることは趣味である社交ダンスを中断しなければならず、残念に思っていました。 大学時代私は「学生競技ダンス」に夢中になっておりました。 数十年経って 練習・試合で活躍した連中がまたダンスを勉強したいと集まりました。  大学間の垣根を越えて「学連サロン」を立上げ毎土曜日4時間の練習会もあります。 メンバーは東京中心に150名位、毎回50名前後の参加者が汗を流す練習会も今年で10年になります。 プライベートレッスンの先生は学生時代は競技ダンスで活躍し、卒業後ターンプロし、22年間の現役後引退されたA級の先生です。 ジョアン先生に滞在中4回のP・レッスンを受けました。
自分の立つ位置やコンタクトする大事さは頭では理解していたつもりでしたが、 自分のバランスの悪さにあ然・・・正に目からウロコでした! こんなにも筋肉のコントロールの大切さを教えてくれる先生に今までに出会った事がありません!!
コントロール出来ればバランスが良くなって踊りが美しくなります。 踊る自分がかえって楽になります。 上半身の動きは下半身の動きで決まるようです。今までの自分の間違ったクセはすぐに表れて・・・直してもすぐに又悪いクセが・・・悲しくなります。ジョアン先生の教えはしっかりと覚えこもうと思います。 それが、もっと素敵に踊る為の近道と思うからです。 滞在2週間を切った頃からのレッスン開始だったので、4回しか受けられませんでしたがそれでも大きな収穫でした。 これからはハワイに来る楽しみが増えます。素晴らしい先生と出会えた事に感謝します。
ジョアン先生の事をダンス仲間に話しました。 皆で東京でのレッスンを心待ちしております。 今度お会いする時までレッスンに励みます。 体をしなやかにコントロールすることを大切にします。

 


Copyright © 2007 Joann Yasuko Dance Center. All Rights Reserved.

お問い合わせTOPページ社交ダンスエクササイズジョアンの経歴